営業車の社名隠し・ロゴ隠しに使える車用マグネット

営業車の社名隠し・ロゴ隠しに使える車用マグネット

今回は営業車や金属面などにプリントされていたり、ステッカーとして貼られているロゴや社名を隠す際に使える車用マグネットをご紹介します。

営業車の社名隠し・ロゴ隠しに使える車用マグネット

ロゴ・社名隠しマグネット
ロゴ隠し・社名隠しマグネットは、その名の通り、営業車や社用車にプリント、ステッカーとして貼られた会社ロゴや会社名を隠したいときに貼ることができるマグネットです。ポストなどにたまに投函されている、水道管工事や電気工事の薄いマグネット(広告用マグネット)に比べて磁力の強い、等方性マグネットを利用して作られていることが多く、運転時にも貼り付けたまま、走行を行うことができます。

一般的にはサイズにも寄りますが、1枚当たり数千円ほどで購入することができます。
最近では、一般的なカラーの白や黒以外に、シルバー色などのマグネットも販売されているので、一般的な営業車・社用車のカラーであれば、問題無く使うことができます。

ただこの車用マグネット、貼り付けて走行し、隠す必要が無くなったら剥がす…その時に下記の注意点を守りながら使用することで最大3~5年も同じマグネットを使い続けることができます!

ロゴ隠し・社名隠しマグネット使用時の注意点

〇走行中に落下する恐れがある為、車の凹凸面ではなく平面に貼りつける
〇1日に一度マグネットを剥がし、マグネットやボディ面の汚れを十分に拭き取り、乾燥させてから使用する(マグネットの劣化、車体ボディの傷などを防ぐため)
〇高温(80℃以上)多湿になる環境での使用、保管は避けてください
〇再塗装車や塗装が劣化している車には使用しないでください
〇マグネットにペースメーカーや磁気カード、磁気テープ、時計などの磁気に影響されるものを近づけないでください

中には手間のかかる事もありますが、長く使用するためには上記の点を守るようにしましょう。

ロゴ隠し・社名隠しマグネットはどこで購入可能?

社名隠しマグネット種類
ロゴ隠し・社名隠しマグネットは、Amazonなどの通販でも購入可能です。
マグネット表面に耐候性ラミネート加工が施されている商品もあり、利用する機会が多い人にはおすすめです。販売されているサイズは何種類かありますが、マグネットシートはハサミやカッターで自由な形状にカットすることもできます。
車のロゴ隠し・社名隠しをしたいけど、方法に困っている人などは是非参考にしてみてください。
 
○【シルバー】ロゴ・社名隠しマグネット


○【グレー】ロゴ・社名隠しマグネット


〇【黒】ロゴ・社名隠しマグネット

カテゴリの最新記事