【名港西大橋 脚下・名港トリトン】名古屋近辺のインスタ・車撮影スポット

  • 2020.08.04
【名港西大橋 脚下・名港トリトン】名古屋近辺のインスタ・車撮影スポット

インスタ映えスポットや愛車の写真を撮影する時、周りのユーザーから注目を集められるような観光地や風景のきれいな場所など、人気のスポットで写真を撮る方が多いですよね。そんな時、インスタ映えにも愛車の写真撮影にもピッタリな、愛知県名古屋市近辺にあるおすすめスポット「名港西大橋 脚下・名港トリトン」のご紹介をします。

Advertisement

【名港西大橋 脚下・名港トリトン】名古屋近辺のインスタ・車撮影スポット

名港西大橋

今回ご紹介する、名港西大橋 脚下・名港トリトンは名古屋市の南側にある海部郡飛島村という村にあります。名古屋の中心部が内陸にある為、あまり海沿いに撮影スポットのイメージがない方も多いと思います。しかし、この飛島村の海岸沿いを通る伊勢湾岸自動車道には、名港西大橋という橋があり、この橋のところで自動車道の上下線それぞれに橋が分かれており、橋の両脚下から写真を撮ると印象的な写真を撮ることができるのです。
 
明るい昼間でも綺麗な写真は撮影できますが、夜には橋がライトアップされて一味印象が変わるので、夜の撮影にも良いかもしれません。また、休日を中心に昼過ぎから夕方くらいは敷地内駐車場が野球の試合などで混んでいますので、早めの時間に訪れることをおすすめします。

次項で名港西大橋 脚下・名港トリトンへのアクセス方法を説明します。

名港西大橋 脚下・名港トリトンへのアクセス方法

名港西大橋 脚下へのルート

名古屋方面からのアクセスの場合、上図のように名四国道(国道23号線)経由で向かうのが一番わかりやすいと思います。名古屋方面からのアクセスは下記を参考にしてください

①名四国道を四日市方面に進み、飛島村の日光川大橋を渡ってすぐの分離帯を左側(伊勢湾岸道、国道1号方面)に進む
②分離帯を進んだ先の交差点を左に曲がる(国道302号)
③しばらく道なりに進むと、左折車/直進車・右折車の黄色い立て看板が見えるのでそこを左折側に進む
④左折用車線を進み左折後、片側2車線の道路を突き当りまで行き、そこで右折
⑤右折後、さらに突き当りまで行くと、下図の場所につくのでここで左に曲がる
※手前に通行止めの看板が立っていますが、その先にありますので、⑤の場所まで直進してください。

名港西大橋 脚下付近
引用元:google map

名港西大橋 脚下入り口に下図右側の赤枠のような、木場南グラウンドの案内看板がありますので、看板に沿って一番奥まで進んでください。

名港西大橋 脚下入り口
引用元:google map

これで名港西大橋 脚下の目前の位置まで来ることができます。
※左側が複数の運送会社様の敷地(荷台や大型トラックが駐車されている箇所)となりますので、誤って進入しないように気を付けましょう。また、右側も休日や夕方は少年・一般野球の試合が行われていることもあり、駐車場にも多くの車が駐車していますので、騒音などでまわりの方に迷惑を掛けないようにしましょう。

まとめ

今回は、愛知県海部郡飛島村の名港西大橋 脚下にある、インスタ・車撮影スポットのご紹介をしました。県内、付近でも知っている人は割と少なく、穴場スポットだと思いますので、気になる方は訪れてみてください。

カテゴリの最新記事