Google Chromeの背景・カラーを変更する方法

Google Chromeの背景・カラーを変更する方法

Google Chromeは、ブラウザのシェア率が世界でトップという事もあり、かなり利用率の高いブラウザの一つです。
そんなGoogle Chromeには利用ユーザー向けの様々なカスタマイズ機能が付いていることをご存知でしょうか?

・ブラウザ画面の装飾
・ブラウザを使用する際の便利機能を追加(拡張機能)
・ブックマークの管理
・gmailの送受信(※無料のgoogleアカウントを作成する必要があります)

今回は上記のように数あるGoogle Chromeのカスタマイズ機能の中でも、比較的簡単な操作で変更可能な背景・ツールバーなど色を変更する手順を紹介します。

Google Chromeの他のカスタマイズ機能として、ブックマークをカスタマイズする方法は以下の記事で紹介しています↓


Advertisement

Google Chromeの背景を変更する方法

Google Chromeブラウザトップ

下に続きます↓

Google Chromeカスタマイズ画面

①ブラウザGoogle Chromeを開く
②ブラウザのトップ画面右下にある「カスタマイズ」をクリック
※すでに変更している場合はここに鉛筆のアイコンのみ表示されています
③上図のような画面から「背景」タブを選択し、設定したい画像をクリック
※デフォルトに戻したい場合は「背景なし」を選択する
④「完了」をクリック

デフォルトの背景などを設定する場合は、この操作のみで完了ですが、お気に入りの画像を設定する場合は「デバイスからアップロード」をクリックすることで、パソコン内に保存されている好きな画像(jpg、png、gifなど)を背景画像として設定することもできます。

Google Chromeの画面カラーを変更する方法

Google Chromeのブラウザウィンドウのカラーを変更するには、先ほどの背景変更と同じような操作で簡単に変更することができます。

Google Chrome色変更

①ブラウザGoogle Chromeを開く
②ブラウザトップ画面右下にある「カスタマイズ」をクリック
※すでに変更している場合はここが鉛筆のアイコンのみ表示されています
③表示された画面の左側のタブから「色とテーマ」を選択
④2色の組み合わせの各ボタンをクリックすると、タブとツールバーの色が選択した組み合わせのカラーに変更されるので好みの色の組み合わせを選択して、「完了」をクリックします。
※ブラウザトップの背景画像を設定していない(背景が白くなっている)場合、ブラウザトップの背景色にはここで設定したカラーが適用されます。

以上でタブとツールバーの色変更も完了しました。デフォルトに戻す時も同じ手順で右下のカスタマイズ(鉛筆アイコン)から簡単に戻すことができます。
また、カラーリストの左端にあるカラーにマウスを合わせると表示される、スポイドアイコンをクリックすると自分の好きなカラーの組み合わせに設定することも可能です。既に選択肢にある色の組み合わせに自分のお気に入りのカラーリストがない場合は、ここから自分の好きな色の組み合わせに変更してみてください。

まとめ

今回はGoogle Chromeの背景画像とタブ・ツールバーの色変更方法をご紹介しました。とても簡単な操作で変更が可能ですので、Google Chromeをよく利用する方や、ブラウザの画面を自分好みにカスタマイズしたい!という方は一度チャレンジしてみてください。

webツールカテゴリの最新記事