筋トレを2週間サボって分かった事

筋トレを2週間サボって分かった事

普段私は、平日の仕事終わりや休日の空き時間に家で筋トレ(自重トレーニング)を行っているのですが、ここ2週間は本業が忙しかったため、ほぼサボっている状態でした。そして今日、2週間ぶりに筋トレを行ったのですが、実際2週間空きがあるとどのような影響・変化があったのかを紹介させて頂きます!

Advertisement

2週間の空きで何か変化はあったのか?

・サボっている間の体の状態
・2週間後に筋トレをしてみて思った事

サボり期間中と再開後初めての筋トレに分けてみていきましょう。

サボっている間の体の状態

サボっている間の体の状態は、仕事終わりに筋トレをしていない分、朝起きた時に多少起きやすい感じでした。ただ今まで長く続けてきた為、多少罪悪感みたいなものもありました…
また、期間が短かった為、昨日までの間に長い階段を一段飛ばしで上っても、すぐに疲れたりするなど、体力の衰えは全く感じませんでした。
体重の面でもサボり中は以前同様、油を控えているせいか大きくても200g~300gの変化のみで体重の変化等もあまりみられませんでした。

2週間後に筋トレをしてみて思った事

ちょっとおことわりなのですが、先ほど自重トレーニングをしていると言いましたが、実際はダンベルを使用したトレーニングも行っているので「自重6:ウェイト4」くらいです。すみません笑
本題に戻って…トレーニング前に簡単なストレッチを行い、いざ腕立て伏せをしてみると最初はやはり週3でやっていた時よりも疲れが早いと感じました(時間では10回超えた辺りから息が上がってきました)。ウェイト系のダンベル(20kg)を使ってサイドレイズやダンベルカールを行っても同じように感じましたが、何度かインターバルを挟みセット数を積み上げることで、以前に近いパフォーマンスを発揮できていました!再開後1回目を終えた感想は、やはりそんなにすぐには大きな影響は起きないんだな~と実感しました。(まわりの方がよく言われている通り、3ヶ月以上間があると以前の状態に戻るまで数週間は掛かるというのも分からなくないような気もします。)

まとめ

結果、筋トレを2週間サボってもさほど大きな影響はなかったということがわかりました。ただ、食事の質が大きく変化したり、全く運動しない期間が続くと筋肉量が落ちたりしますので、休んでも1〜2週間に抑えることをおすすめします。

仕事が忙しい時期に無理矢理筋トレを行うのも良くはないですからね!

筋トレカテゴリの最新記事