次に流行るスイーツはこれ!フィリピン生まれのタホとは?

次に流行るスイーツはこれ!フィリピン生まれのタホとは?

今までに流行ったスイーツと言えば、平成にはナタデココ、最近ではタピオカをよく耳にしていましたよね。一度人気が出ると、若い世代…特に学生を中心にSNSから発信され全国的に人気が広まります。そんな流行スイーツの中でも今回は、今後流行りそうなスイーツ「タホ」について紹介します。

Advertisement

フィリピン生まれの人気スイーツ タホとは?

303matchalaboのタホ

フィリピンでよく食べられるスイーツの中には既に日本でも食べられているものも多くあり、その中でも、ハロハロやココナッツジュースは有名ですよね。その他にも、ブコパイ(ココナッツのパイ)、キャッサバケーキなど様々なスイーツがフィリピンでは親しまれています。
今回紹介するタホは、上記のようなフィリピンのスイーツと同じようにフィリピンの人々に親しまれているスイーツの一つで、本場フィリピンでは熱々の豆腐に黒糖のようなシロップがかけられているスイーツです。スイーツなので冷やした方がおいしいと思われることもありますが、できたての熱々の状態で食べるのが一番おいしいと思います。

また、2019年11月に東京都杉並区高円寺にオープンした「303 mAtcHa LaB(マッチャラボ)」というフィリピンスイーツショップでこのタホを味わうこともできます。

フィリピンスイーツ「タホ」が味わえる303 mAtcHa LaB(マッチャラボ)

303 mAtcHa LaB(マッチャラボ)は、タピオカをメインに使ったフィリピンスイーツを味わえるスイーツショップです。タピオカラテや豆腐を使用したメニューがあります。

303 mAtcHa LaBのメニューは…

○タピオカラテ(アイス/ホット)
抹茶タピオカラテ
ウベ(紫芋)タピオカラテ
チャコール(炭)タピオカラテ

○タホ
抹茶タホ(豆腐+抹茶+タピオカ)
黒糖タホ(豆腐+黒糖黒蜜+タピオカ)
ストロベリータホ(豆腐+ストロベリー+タピオカ)
マンゴータホ(豆腐+マンゴー+タピオカ)

その他、アクセス・所在地など

住所:〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3-22-2
営業時間:11:00~21:30
アクセス:JR中央線「高円寺」駅北口から徒歩1分

まとめ

今回はフィリピンの国民的スイーツ タホの紹介をしました。
国内で販売している店舗はまだまだ少ないですが、ブラウザで「タホ 作り方」で検索するとユーザーが作っている手作りタホの情報もたくさん出てきますので、余裕のある方は是非チャレンジしてみてください!

人気飯・おすすめ飯・スイーツカテゴリの最新記事