【無料/大容量】おすすめのファイル転送サービス「ギガファイル便」

【無料/大容量】おすすめのファイル転送サービス「ギガファイル便」

今回は大容量ファイルを送信したい時に重宝できる、おすすめのファイル転送サービスを紹介します。

PDFで作成した資料やイラストレーターのAiファイル、その他画像データなど、メールに添付して送信したいと思っても、メール送信時に容量オーバーの警告が表示されてしまい送信できないことはよくありますよね。
zipファイルに圧縮しても指定容量以下にならない場合は特に困ります。
そんなときにおすすめできるファイル転送サービスが、「ギガファイル便」になります。

Advertisement

ファイル転送サービス「ギガファイル便」とは?

ギガファイル便とは、株式会社ギガファイルが運営するファイル転送サービスです。
1ファイル200GB以内の大容量ファイルでも、ページ上にドラッグするだけでアップロードができるなど、簡単な操作のみでファイル転送ができるので、初心者でも簡単に大容量ファイルを転送できるのでおすすめです。

ファイル転送サービス「ギガファイル便」の使い方

まずはギガファイル便のサイト(下記)へアクセスします。

 
ギガファイル便
 
ギガファイル便トップページ

少し下へスクロールすると、上図赤枠のような青背景のコンテンツがあり、転送設定はこの部分を操作します。

ギガファイル便操作方法

①ファイルの保持期限(ダウンロード可能期間)を7日~60日の中から選択します。
②上図のように転送したいファイルをドラッグして、青背景コンテンツ部分に移動させます。
③転送させるファイルをドラッグすると、アップロード状況が表示され、すべて「完了!」と表示されたら、下の茶色ボタン「まとめる」をクリックします。
④まとめるボタンをクリックすると、ダウンロード用のURLがまとめるボタンの下に生成されるのでそのURLをメールなどに貼り付けて、送信したい人にメールを送るとURLからファイルをダウンロードできるようになります。

以上でファイルのアップロード~データの転送は完了になります。

・1ファイル当たり200GBまでのファイルを転送可能
・ファイル数の上限がないので大容量ファイルを一度に転送できる
・ダウンロード期間は7日~60日の中から選択可能
・ドラッグやクリックのみで簡単にファイル転送が可能

まとめ

今回は、大容量ファイルを無料で転送できるサービス「ギガファイル便」についての使い方を紹介をしました。
初心者でも簡単な操作で大容量ファイルを転送できますので、仕事上の都合で大容量ファイルを取引先などに転送しなければならない時は、是非利用してみてください。

webツールカテゴリの最新記事