絶景を見ながらまったり〜長期休業におすすめの観光地!

NO IMAGE

社会人になってからの長期休業といえば、年末年始休業・ゴールデンウィーク・お盆休みですよね!実家に帰省という方もいらっしゃるかと思いますが、泊まりで旅行に行かれる方も多いですよね。社会人にもなれば温泉でゆったりとした時間を過ごしたいという方も多いのではないのでしょうか。
今回は、絶景を堪能したり、温泉も楽しめる京都の温泉郷を紹介させて頂きます。

Advertisement

京都府は日本を代表する観光地

京都と言えば、京都市内でお寺や神社巡りもいいですし、嵐山で竹林散策、祇園・京都駅でお買い物など様々な楽しみ方があります!ただこれらのエリアは海外からの観光客もかなり多く、車で行っても駐車場を探すのだけでも一苦労だったりして、ゆっくり楽しめないこともありますよね。

しかし、京都にはこの中心地のエリアだけでなく、北部の日本海側エリア(丹後)にもおすすめの観光スポットがたくさんあります!

日本海側エリアの観光地

日本海側エリアで何がおすすめなのかと言いますと、このあと紹介する夕日ヶ浦温泉郷…それだけでなく、少し東に移動すると、宮城県の松島、広島県の宮島と並び、日本三景として有名な天橋立もあります。京都府は南北に長い地形のため、同じ京都府内でも中心部から日本海側へのアクセスには車があっても1時間ほど掛かるなど、多少不便な部分もありますが、それだけ時間を掛けても、行って良かったと思えるような観光地やおすすめスポットがたくさんあります!

夕日ヶ浦温泉郷

今回メインでおすすめする観光地は、京都府京丹後市の北西部に位置する夕日ヶ浦温泉郷になります。
この温泉郷の名前にもある夕日ヶ浦は、日本の夕日百選にも選ばれる、夕日がとても綺麗に見られる観光地になります。また、付近は海・山に囲まれており、都会にお住いの方は普段の環境とは違い、ゆったりとした時間を過ごせるかと思います。

また、夕日ヶ浦木津温泉駅方面に向かえば、海鮮系をメインとしたお食事処、地酒・海鮮・お菓子などのお土産屋もあり、買い物にも困りません。

まとめ

私は昨年、京都へ観光に行った際に、京都市でお寺・神社巡りをした後、この夕日ヶ浦温泉郷の「海花亭 花御前」という旅館に宿泊させて頂きました。この旅館では、海鮮系メインの夕食が楽しめる他、自然に囲まれた中での露天風呂を満喫できます。また、本館だけでなく、姉妹館の「海花亭 紫峰閣」の温泉も利用する事ができるんです!
早めにチェックインして、歩いて5分ほどの海岸に行くことも出来ます。今回こちらの夕日ヶ浦温泉郷に行った時は、素泊まりでしたので、人気のある夕食も次回は頂きたいと思っています!

「海花亭 花御前」の公式サイトはこちら→https://kaikatei.net/

京都府カテゴリの最新記事