【査定よりも高額!】中古車の個人売買ができるおすすめのサイト「Ancar」

【査定よりも高額!】中古車の個人売買ができるおすすめのサイト「Ancar」

今回は、中古車を個人売買できるサイト「Ancar」の紹介をさせて頂きます!



日本では現状、メーカーの中古車認定販売店や中古車専業販売店などから中古車を購入する人がほとんどで全体の約7割を占めています。
しかし、海外に目を向けてみると、大手会社メーカーの多い、ドイツ・フランス・イタリア・アメリカは半分以上の6〜8割が中古車を個人売買で購入しています。
そんな日本ではまだ馴染みの薄い個人間の中古車の売買ですが、個人間だと様々なトラブルも考えられそうですが、実際のところはどうなのでしょうか?

従来の中古車販売と個人売買の違い

従来の中古車販売(中間業者を挟む売買)は、中古車を出品する側と中古車を購入する側の間に中間業者が入ることで、出品者の希望買取価金額と購入者の支払い金額の間に大きな差が出る事が多くありました。
しかし、個人売買の場合、このような中間マージンを大幅にカットできるので、出品者の希望買取金額と購入者の支払い金額に大きな差が出ません。このような事から、個人売買の場合は出品者と購入者それぞれが中間マージンを挟むよりもお得に契約ができる事がわかりますね!

個人売買でトラブルは発生しないのか?

個人売買を行う際、一番心配なのが取引中のトラブルですよね。
取引中のトラブルで多いのが、事前に目で車の状態をチェックしなかったために、修復歴があるなど、状態の良くない車が来てしまった…など安全面の問題が目立ちます。
しかし、Ancarの場合、事前に購入者側からの依頼があれば、Ancarと提携した整備工場で点検を行なってもらう事ができるので安心して取引を行う事ができます!

Ancarでの出品の流れ

Ancarでは、「おまかせ出品」という方法で車を出品します。

①Ancarのフォームに必要事項を入力し、車検証などの必要書類を提出
②買取保証金額と販売価格を提示し、問題がなければ契約し車を預ける
③車の状態を第三者が確認し、買取保証金額が確定。数日後に全額お支払い
④洗車・クリーニングを行い、出品用写真撮影など出品の準備を行う
⑤販売価格から手数料を引いた差額を支払い(※購入されなかった場合、そのまま買取か返却を選択)

その他、個人売買に必要な手続きについても丁寧にサポートしてくれます。初心者でも安心して出品ができますね!

車の買取りを検討している方はAncarへ!

Ancarは様々なメディアにも取り上げられているなど、信頼が厚く初心者でも安心して中古車の個人売買ができるサービスとなっています。初めての方だけではなく、少しでも高く買取してほしい!という方にもおすすめなので、是非利用してみてください!

Ancarはこちらから↓



注目サイト・情報カテゴリの最新記事